FC2ブログ
Welcome to my blog

映画の音声


洋画は基本的には字幕で見る派でした
こだわりというものでもなくそのまま見る方がいいだろうという
けっこうシンプルな理由でした

でもコメディに関しては吹き替えでみるようにしていました
これは笑いをテンポよく楽しみたいからですね

最近はジャンルを問わず
吹き替えでみる場合も増えてきました
劇場で観る場合は字幕で
家で観る場合は吹き替えでしょうか

理由としては
だらーっと見れるってとこですかね
しっかり字幕読まなくても勝手に耳から情報はいってきますしね
その分映像に集中できるってのはあるかもしれません
あと字幕は字数に限界があり
訳が完全とはいかない場合もありますが
吹き替えだとけっこう忠実だったりします

デメリットとしては気づきもしないことですが
吹き替えの場合のセリフとかぶってる効果音は
後付けでそれっぽいのを加えているだけです
まぁ気づきませんよね

役者本来の演技が聞こえないってのが痛いのかな
そう思って昔から字幕派だったのかもしれませんね
通ぶっていたのかもしれません

英語聞き取れればもっと映画楽しめるんだろうなぁ


そんなわけで電気止まっていて見れなかったレンタル円盤を
観てきますよ
たぶん全部観れないなぁ
今日返却だし・・・
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply