FC2ブログ
Welcome to my blog

映画鑑賞 さよならの朝に約束の花をかざろう




ほどほどによかったです

見る前は
"別れの一族"というのがポイントになるのかなって思ってたんですけど
見た後では
それはおまけで違うものをテーマにしているのかなって印象を受けました

"いろんな愛の形ってあるよね"ってのを表現したいんだけど
それじゃテーマとしての一貫性がないから
"出会いと別れ"を据えて愛の形を描いているのかなって思いました


ネタバレ含む感想は追記で

"いろんな愛の形ってあるよね"ってのを
各キャラに体現させて紹介しているような作品でした
各々の愛のぶつけ合いって感じですかね

ストーリーは
正主人公マキアのほうはよくできてるのかなって思います

裏主人公レイリアのほうは消化不良ですかね
レイリアの愛の形、クリムの愛の形を描くなら
イゾルの愛の形も描いてほしかったな
なんか意味ありげな感じを醸し出しておいて結局なにもなかったです


TVシリーズでもよかったんじゃないかなぁ
もっと時間の流れを感じる作品にしてほしかったな
時間の流れを丁寧に描けば
最後の別れのシーンももっと映える気がします


よかったと思うところは
エリアル軸だとけっこうおもしろいと思います
あえてセリフなしで感情を受け手側に想像させているんだとは思うんだけど
子どもの頃の無邪気な感じとか思春期とか
そんな感情の歩みはとても丁寧に描かれていると思います
またそんな歩みに対する主人公マキアのその時々の感情も考えると
とてもおもしろく、いい作品だなって思います


まっ

ほどほどによかった

マキア・エリアルストーリーはいい



スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply